グローバルで活躍する日本発の信頼ブランド

プロジェクト背景

印刷や製本など紙メディア関連機器、特に後加工(ペーパーハンドリング)を強みとするデュプログループは、日本国内で企画・設計・生産した高品質な製品を世界中で販売されています。
近年のICT進展にも対応する柔軟な製品群を開発し、それらを販売していく中で、売上の大部分を占める海外、特にアジア地区では、一貫性があり信頼のおけるブランド表現が望まれていました。

 

解決策

信頼性のあるロゴ

創設50年の節目に、グローバル企業としての国際性と日本メーカーとしての信頼性を念頭に置いたアイデンティティデザインを開発しました。また、”from print to documents”というタグラインをブランドマークと併用することで、非英語圏の販売国でも事業領域を明確に示し他社と差別化を図りました。

 

世界的な使用統一をしたグループブランディング
WEB、会社案内、サイン、ユニフォーム、ビジネスステーショナリーなどブランドマークを冠するすべてのアイテムを開発しました。世界のどこで販売してもデュプロブランドを維持できるように、ガイドラインを各国言語で対応し徹底したブランド管理を実施しました。

 

 

 

成果

刷新されたデュプロブランドは世界的な使用統一を実施し、国内外のメーカ・販売会社に浸透しています。近年ではアジア地区での販売ネットワークを順調に増やし、現在デュプロ製品は世界170カ国のお客様に愛用されています。

 

Top Works Duplo group
page top