SERVICE

顧客と深くつながる
強力なブランドを構築します

ブランドアイデンティティデザインは、認知度を高め競争をリードし、顧客ロイヤルティを獲得するための最良のツールです。ブランドクリエイト独自の手法、5段階の段階別の体系的なアプローチで問題解決を行い、目標に向けて共に成果を目指します。

  1. 第1段階:調査

    プロジェクト成功への準備をしましょう

    組織の使命、価値観、ターゲット市場、企業文化、競争上の優位性、マーケティング戦略、競合及び将来の課題をよく理解します。視覚的なものと言語的なものとの両面から組織の現状を分析し問題点を抽出します。

    1. 目的確認
    2. インタビュー
    3. 調査分析
    4. 調査報告

    BENEFITS

    • ブランドについての共通の理解を得る
    • ブランドの現状についてよく理解し将来の課題を知る
    • ブランド構築の全体構想を計画する
  2. 第2段階:戦略

    顧客を理解し目標を定義しましょう

    ブランドの最終的なゴールや位置付けを明確化するために、組織の従業員が参加するワークショップを行い、ブランドの現状と将来像をビジュアルや言語で比較しながらブランドの独自性要素を抽出していきます。これによって参加者が自社のブランドについて考えるきっかけをつくります。

    1. ポジショニング
    2. 戦略立案
    3. 名称開発
    4. プレゼンテーション

    BENEFITS

    • ワークショップで議論を促し価値を共創する
    • 企業の理念やビジョンを統合・可視化する
    • 意思決定者の合意を得てブランドの基準を設定する
  3. 第3段階:創造

    抽象的な概念を視覚化しましょう

    企業の特性と価値観を視覚的に表現し、差別化された強力なアイデンティティを創ります。視覚的アイデンティティの最も需要な要素の一つであるロゴをはじめとした機能的で美しいデザインシステムで、顧客の心に響くブランドの世界観を創ります。お客様とのディスカッションを繰り返しながらデザインを洗練させていきます。

    1. 開発基準設定
    2. 基本要素開発
    3. 基本システム開発
    4. 展開システム開発

    BENEFITS

    • 企業の個性と調和したブランドシンボル
    • 機能的で用途の広いデザインシステム
    • ブランド認知を高める統一されたデザイン
  4. 第4段階:構築

    一貫性のある顧客体験を創りましょう

    戦略に基づき包括的で一貫した顧客体験を構築します。物理的な世界とオンラインの世界で存在するあらゆるタッチポイントでブランドが機能し、目的を果たすように設計します。魅力的なコンテンツと魅力的なインターフェースによってブランドをより生き生きとさせ、顧客との絆を強めます。

    1. 実施開発
    2. デジタル媒体
    3. 印刷媒体
    4. 環境媒体

    BENEFITS

    • 記憶に残る顧客体験の設計
    • 自社メディアによるコミュニケーション
    • 顧客ロイヤルティを促進する
  5. 第5段階:管理

    ブランドを長期的な視点で管理しましょう

    ブランドの効果的な運用や、統合性、品質を保つための継続的な取り組みを支援します。ブランド浸透を推進するために、ブランドブック等で啓発活動を行い人々の行動変容を促します。デジタル時代に対応したブランド管理ツールにより、ブランド理念からガイドライン、ブランドコンテンツまでを統合して管理します。

    1. デザイン基準
    2. ブランド浸透
    3. ブランド評価
    4. ブランド管理

    BENEFITS

    • 合理化されたデジタル対応のデザイン基準
    • ビジョン共有による従業員エンゲージメント
    • 誰もが正確に一貫して適用できるブランド資産

WORK

導入事例

顧客体験をデザイン
しましょう

初回無料相談を承っております。
お気軽にご相談ください。

*は入力必須項目です

ご相談内容

メッセージ

確認画面